【MHW】対歴戦ヴァルハザク装備:Prototype

【MHW】対歴戦ヴァルハザク装備:Prototype

装備紹介について

現時点で所持する武器・防具・護石・装飾品を使って、各モンスターに対抗する為に考えた装備を備忘録的に記録しておきます。今後装飾品ガチャで良い物が入手出来たら更新予定です。

自分の好きな見た目と実用性を何とか両立させようと考えた装備で、その上まだまだ有用なスキルとか分かっていないのでツッコミどころ満載です。

 

対歴戦ヴァルハザク装備紹介

HR50以上から戦う事が可能になる歴戦ヴァルハザク。やたらと調査レポートが出まくるので、恐らく龍脈石&装飾品ガチャにおいて古龍の内で一番狩る事になるのではないでしょうか。単純に古龍の中では一番やり易い相手です。そこで早い内から対歴戦ヴァルハザク装備は作りました。

装備一覧

 クリックで拡大

武器 ジャグラスハッカーⅢ
護石 耳栓の護石Ⅲ
特殊装具 癒しの煙筒 体力の装衣
頭防具 竜王の隻眼α
 胸防具  オーグメイルβ
 腕防具 デスギアファオストβ
 腰防具 バゼルコイルβ
 脚防具 ウルズグリーヴβ

全防具カスタム強化済みです。守りの護符・守りの爪を合わせると防御力は461になります。

装備スキル一覧

 クリックで拡大

  • 耳栓:Lv5
  • 体力増強:Lv3
  • 弱点特効:Lv3
  • 瘴気耐性:Lv3
  • 集中:Lv2
  • 破壊王:Lv2
  • スタミナ急速回復:Lv2
  • 匠:Lv1
  • 整備:Lv1
  • 無属性強化:Lv1

装飾品一覧

 クリックで拡大

  • 匠珠【3】×1
  • 無撃珠【2】×1
  • 痛撃珠【2】×1
  • 重撃珠【2】×2
  • 体力珠【1】×3
  • 整備珠【1】×1
  • 耐瘴珠【1】×1

 

本装備のポイント

瘴気耐性は必須

ヴァルハザクは最大HP減少効果のある瘴気を出します。俗に言う瘴気侵食状態です。猪突猛進タイプのダメダメハンターな自分はいつもその攻撃を自ら当たりに行く始末。その為瘴気耐性は必須スキルです。手っ取り早く瘴気耐性を得る為に脚をウルズグリーヴβにしました。

尻尾の回転攻撃対策に体力増強

前述のとおり猪突猛進タイプなのですぐ調子に乗って背面から攻撃を仕掛けてしまいがち。そのせいで尻尾の回転攻撃をいつも喰らってしまいます。その大ダメージたるや即死級です。死なない為に攻撃を避けるのでは無く、単純に体力の最大値を上げに走りました。お蔭で安定するので今更外せそうにありません。

マルチでの瘴気ブレス対策に体力の装衣

だいたいのハンターが瘴気の谷のマップ14で狩りをスタートさせると思います。その後エリアチェンジをする場合はマップ12へ移動するのですが、マルチでは誰かが先行してヴァルハザクを追い掛けて行くと、武器を研いだりした後発のハンターが、先発ハンターに向けて放った瘴気ブレスをもろに喰らうシーンが良くあります。マップ12へ差し掛かった途端死角から放射され、ブレス音が聞こえるぐらいになる頃にはもう遅いのです。坂を上がったら死が待っているとか怖いです。現に何度もその目にあったのでマルチでは瘴気ブレス対策でいつも体力の装衣を用意して行っています。

 

今後の改善方針

武器もモンストロの憤怒の方が良さそうなのですが、ついつい使い勝手&使い回しが効くジャグラスハッカーⅢを持ち出してしまいます。モンストロの憤怒をカスタム強化して今度使ってみようと思います。

2スロットが2個あったので破壊王を何となく着けていますが、今だったら挑戦者を着けたりするのが流行だったりするでしょうか?防具も増えたし2スロットの珠もだいぶ増えて来たので、今度また吟味してみたいと思います。

あとはやっぱり太腿を出したいです。ウルズグリーヴβは意外にも細かい網タイツが破れているかのようなデザインで若干エロいのですが、それにしても露出度があまりにも少ない!生太腿が見たい。ああ脱ぎたい。

 

スポンサーリンク