【MHW】ひたすら作業をし続けてやっと終わったMONSTER HUNTER:WORLDのトロフィーコンプリート

【MHW】ひたすら作業をし続けてやっと終わったMONSTER HUNTER:WORLDのトロフィーコンプリート

トロフィー数が多く、その内容がストーリーを除いてひたすら作業を行う以外は方法が無いというMHWのトロフィー。先日やっとそのトロコンが終わりました!

長かったー!わざわざ取りに行く事を目指さないと難しいものばかり。トロコンを目指す頃にはもう狩り作業に飽きも来てしまっていたので苦労しました。しかしこれでやっと解放されます。

ここではそのトロコンに関する記録を備忘録として残しておきます。

 

MHWのトロフィー一覧及び取得日

総トロフィー数:全50種

グレード タイトル 取得条件 取得日
  プラチナ 新大陸の覇者 「モンスターハンター:ワールド」のすべてのトロフィーを解除した  2018.05.15
  ブロンズ ハンターライフの幕開け ★2のクエストに挑戦できるようになった  2018.01.26
  ブロンズ 調査の進展 ★3のクエストに挑戦できるようになった  2018.01.26
  ブロンズ 拠点の守護者 ★4のクエストに挑戦できるようになった  2018.01.28
  ブロンズ さらなる深部へ ★5のクエストに挑戦できるようになった  2018.01.30
  ブロンズ 安らかに眠れ ゾラ・マグダラオスの誘導に成功した  2018.02.01
  ブロンズ 大地の恵みと美しき女王 ★7のクエストに挑戦できるようになった  2018.02.03
  ブロンズ 激闘の勝者 ★8のクエストに挑戦できるようになった  2018.02.04
  シルバー 導きの青い星 古龍渡りの謎を解明した  2018.02.07
  ブロンズ ハンターライフはやめられない! 「フリークエスト」を50回クリアした  2018.02.02
  ブロンズ 探究の心 初めて「調査クエスト」をクリアした  2018.01.27
  ブロンズ 調査団の要 「調査クエスト」を50回クリアした  2018.02.09
  ブロンズ 腕試し! 初めて「闘技大会クエスト」をクリアした  2018.02.06
  ブロンズ 高みを目指して 「闘技大会クエスト」を50回クリアした  2018.04.10
  ブロンズ 新大陸の開拓者 キャンプを5か所に設置した  2018.01.28
  ブロンズ 環境利用は狩人のたしなみ 草陰に隠れてジャグラスから逃れた  2018.01.26
  ブロンズ はじめてのフィッシング 初めて釣りに成功した  2018.01.28
  ブロンズ 上手に焼けました! 初めてこんがり肉を焼いた  2018.01.26
  ブロンズ 倒れる巨体 初めて乗りに成功した  2018.01.26
 シルバー 生きた化石と遭遇 生きた化石と呼ばれる魚を釣り上げた  2018.02.15
 シルバー フワフワな抱きごこち フワフワな抱きごこちの生物を捕まえた  2018.02.15
 シルバー ゴワゴワな手触り ゴワゴワな手触りの生物を捕まえた  2018.03.04
 シルバー 虹色の輝き 虹色に輝く生物を捕まえた  2018.02.16
  ブロンズ 調査団の務め 累計10万調査ポイントを貰った  2018.02.07
  ブロンズ ブルジョワハンター 100万ゼニーを所持した  2018.03.07
  ブロンズ 鉄壁のハンター とても貴重な防具を5種類入手した  2018.02.19
  ブロンズ 力こそすべて とても貴重な武器を5種類入手した  2018.03.11
  ブロンズ 新生活 マイハウスを引っ越した  2018.01.29
  ブロンズ はじめてのオトモダチ 初めてオトモダチができた  2018.01.27
  ブロンズ 頼れる相棒 いずれかのオトモ道具の熟練度をMAXにした  2018.01.30
 シルバー モンスター博士 ほぼ全ての大型モンスターの研究レベルをMAXにした  2018.02.27
  ブロンズ 歴戦のモンスター 初めて歴戦の個体を狩猟した  2018.02.16
 シルバー 怖いもの無し 歴戦の個体を50頭狩猟した  2018.02.21
  ブロンズ ミニチュアクラウン 狩猟記録に記録されるモンスターに初めて最小冠をつけた  2018.02.10
 シルバー ミニチュアコレクタークラウン 狩猟記録に記録されるモンスター10頭以上に最小冠をつけた  2018.02.23
  ゴールド ミニチュアマスタークラウン 狩猟記録に記録されるほぼ全てのモンスターに最小冠をつけた  2018.05.15
  ブロンズ ビッグクラウン 狩猟記録に記録されるモンスターに初めて銀冠以上をつけた  2018.01.29
 シルバー ビッグコレクタークラウン 狩猟記録に記録されるモンスター10頭以上に金冠をつけた  2018.02.24
 ゴールド ビッグマスタークラウン 狩猟記録に記録されるほぼ全てのモンスターに金冠をつけた  2018.05.14
  ブロンズ はじめての生け捕り 初めてモンスターを捕獲した  2018.01.27
 シルバー 生け捕りのプロ モンスターを50頭捕獲した  2018.02.08
  ブロンズ 龍を滅ぼす者 古龍を50体討伐した  2018.02.22
  ブロンズ モンスタースレイヤー 大型モンスターを100頭狩猟した  2018.02.03
 シルバー モンスターハンター 大型モンスターを500頭狩猟した  2018.02.21
  ブロンズ HELP! 初めて救難信号を撃った  2018.01.28
  ブロンズ お助けハンター 救難信号によるクエストに参加し、10回クリアした  2018.01.30
  ブロンズ 仲間と共に マルチプレイでクエストをクリアした  2018.01.28
  ブロンズ 仲間と共に、いつまでも マルチプレイでクエストを100回クリアした  2018.02.04
  ブロンズ 広がる絆 ギルドカードを50枚以上集めた  2018.03.18
  ブロンズ ベテランハンター ハンターランクが100になった  2018.02.24

MHWのトロコン自体の難易度はそこまで高くありません。というのも時限制のトロフィーはありませんし、ストーリーを追ってただひたすらモンスターを狩るという行為でほぼ取得出来るからです。しかし難易度は高くなくともとにかく時間が掛かるという点が大変です。

 

トロフィー取得メモ

トロフィーを取得する際に心掛けた事、トロフィーを取得した時の感想を抜粋して記録しておきます。

 ゴールド:ミニチュアマスタークラウン&ビッグマスタークラウン

トロコンを目指したプレイをした時に、最終的に残ったのはモンスターサイズの最小金冠・最大金冠でした。実は今までプレイしたモンハンで最小最大をコンプした事がありません。しかしMHWではトロコンがあったので必死で集めました。なお、アップデートで追加されたモンスターはトロフィー獲得条件には含まれません。

幸いにも最小最大モンスターはイベントクエストで配信される、各フィールドの連続狩猟で揃える事が出来ます。

イベントクエスト 狩猟場所 対象モンスター
 ★7:深緑のブルース  古代樹の森 ドスジャグラス・プケプケ・トビカガチ・アンジャナフ・リオレウス
 ★7:荒れ野のボレロ  大蟻塚の荒地  クルルヤック・ボルボロス・ジュラトドス・リオレイア・ディアボロス
 ★7:海台のワルツ  陸珊瑚の台地  ツィツィヤック・パオウルムー・レイギエナ・リオレイア亜種
 ★7:頽魔の谷のオペラ  瘴気の谷  ドスギルオス・ラドバルキン・オドガロン・バゼルギウス
 ★7:結晶達のロックンロール  龍結晶の地 ドドガマル・ウラガンキン・ヴォルガノス・リオレウス亜種

配信されたら救難信号を使って狩りまくりました。多くても20回程度行けば金冠が出たように記憶しています。そのお蔭でほとんどのモンスターは簡単に集める事が出来ました。ほとんどの古龍種も装飾品マラソンをしている間に勝手に集まっていました。

その結果残ったのが、ディアブロス亜種(最大金冠)とキリン(最小金冠)。モンハンの自マキ法というものも良く分からなかったので、ひたすら調査クエストで対象モンスターを狩り続け、最後に取得したのはキリンのミニチュアマスタークラウンでした。一部では調査クエストの枠数や死亡回数等の条件が金冠の出易さに関係があるような話も見受けられますが、実際に集めきった今となっては正直無関係な気がします。

とにかく狩る!それが集める一番の方法だと思います。

 シルバー:環境生物4種

MHWのやりこみ要素の一つに、各フィールドに棲まう環境生物を捕獲するというものがあります。たくさんいる環境生物の内、カセキカンスフワフワクイナゴワゴワクイナ虹色ドスヘラクレスの4種類にはトロフィーがあります。居場所は攻略サイトを参考にさせてもらい、天候や時間帯も気にしてみたりしながら根気良く探索等で捕獲しました。これがまた結構出現率が低くて時間が掛かりました。マイハウスに配置したフワフワクイナ・ゴワゴワクイナの可愛さに何とか許せるものの本腰を入れるとしんどいかもしれないので、何かのついでにいたらいいなーぐらいの感覚の方が楽だと思います。

イベントクエストでマルチをするとかなりの頻度でピヨピヨ言っているフワフワクイナを見るので、マルチでは出現率がアップしている気がします。サークルやフレンドとやる時にいるか見に行ってみると効率が良いかもしれません。それにしても全環境生物捕獲が条件だったらきっと発狂していたに違いないのでこの程度で助かりました。

 ブロンズ:広がる絆

意外と苦労したのがギルドカード集めです。マルチが過疎ってしまうと取得が難しくなるトロフィーです。そういう意味では時限制ですね。

集会エリアが意味を成していない今作で、フレンドがおらず野良で救難信号ばかりやっているとなかなか貰う機会が無く少々焦りました。待っていても貰えないので、救難信号で入ったらソッコーで全員にカードを送り、返送してくれるのを待つという戦法を使いました。その時使用していた武器種が同じだった人は結構な確率で返送してくださいました。面白い事に狩猟笛を担いでいる時は送らずともやたら貰えました。狩猟笛は人気なのだ!

今なら強制的に集会エリアに集まざるをえないマム・タロト調査が配信された時に集めると良いと思います。

 

ギルドカード公開

トロコン時のギルドカード

《総プレイ時間》579:10:39

 クリックで拡大

トロコン時の各モンスター狩猟数

  • ドスジャグラス:狩猟数49(捕獲数2)
  • クルルヤック:狩猟数70(捕獲数10)
  • プケプケ:狩猟数68(捕獲数6)
  • ボルボロス:狩猟数93(捕獲数15)
  • ジュラトドス:狩猟数63(捕獲数5)
  • トビカガチ:狩猟数66(捕獲数10)
  • アンジャナフ:狩猟数105(捕獲数48)
  • リオレイア:狩猟数76(捕獲数14)
  • ツィツィヤック:狩猟数50(捕獲数10)
  • パオウルムー:狩猟数46(捕獲数18)
  • ドスギルオス:狩猟数21(捕獲数4)
  • ラドバルキン:狩猟数32(捕獲数9)
  • レイギエナ:狩猟数84(捕獲数25)
  • オドガロン:狩猟数124(捕獲数53)
  • リオレウス:狩猟数94(捕獲数31)
  • ディアブロス:狩猟数87(捕獲数33)
  • キリン:狩猟数56
  • ゾラ・マグダラオス:-
  • ドドガマル:狩猟数48(捕獲数8)
  • リオレイア亜種:狩猟数76(捕獲数30)
  • バゼルギウス:狩猟数49(捕獲数28)
  • イビルジョー:狩猟数41(捕獲数36)
  • ヴォルガノス:狩猟数39(捕獲数25)
  • ウラガンキン:狩猟数52(捕獲数28)
  • リオレウス亜種:狩猟数73(捕獲数39)
  • ディアブロス亜種:狩猟数86(捕獲数59)
  • ネルギガンテ:狩猟数68
  • テオ・テスカトル:狩猟数63
  • クシャルダオラ:狩猟数38
  • ヴァルハザク:狩猟数100
  • マム・タロト:-
  • ゼノ・ジーヴァ:狩猟数21

 

今後のやりこみ予定

ひとまずこれでMHWは終わりという扱いにしようと思っています。待ちに待った『ダークソウルリマスター』が発売されますしね。とは言っても新規のイベントクエストにはちゃっかり参加するつもりです。その際に出来そうなやりこみをちょこちょこ進めるぐらいでしょうか。

  • イビルジョーの最小金冠・最大金冠集め
  • 環境生物のコンプリート
  • 全武器作成
  • 全防具作成
  • HR999
  • 男キャラの作成

この辺りを考えています。うーん、苦行…。狩猟笛だけはコンプしたものの果てしないです。男キャラまで手が出せるだろうかという気がしていますがぼちぼちやろうと思います。

トロコンこそしましたがオンラインサービス終了までは遊ぶ予定なので、最終的なレビューや評価はまた別の機会にしたいと思います。

 

スポンサーリンク