【トリニティジルオールゼロ】TRINITY Zill O’ll Zeroプレイログ#003

【トリニティジルオールゼロ】TRINITY Zill O’ll Zeroプレイログ#003

謎の美女との出会いと剣聖レーグ

白砂の洞窟

ドワーフ王国の冒険者ギルドで次の依頼を受ける。冒険者複数が受注し、モンスターを倒せた者に報酬が出るという内容だったので俄然やる気になる。ダンジョンを進むと様々な冒険者と出会い、最終的には6人パーティみたいな感じになって面白かった。途中で居なくなっちゃたりもするから気分は正に引率の先生!こういうわちゃわちゃするクエスト好きかもしれない。

オーガが3体居た場所は対岸からひたすらマジックアローで倒した。マジックアローが便利&強くてもう手放せない。

ボスであるドラゴングリフを倒すと美女が登場。彼女は特定のモンスターを探している様子だ。美女を突然ナンパするダグザ。彼も種族を気にしない人だったようだ。残念ながら見事にフラれてしまった。ドンマイダグザ!

リベルダム

リベルダムに入る。酒場では武器商人がダルケニスを材料に魔物を作り上げたという話を聞いた。その武器商人とはまさか前作のアンティノの野郎の事か!?

冒険者ギルドで報告を済ませて出るとドラドが登場。ドラドから闘技場の試合にレーグが登場すると聞かされた。レーグはバイアシオン大陸中に名を轟かせる強い剣士だ。さっそく行き若いレーグの素晴らしい戦いぶりを見る。めちゃめちゃ恰好良い!!前作では石化させて倒しちゃっていたし、仲間入りも終盤だったから余りその剣聖っぷりを拝見出来なかったもんな。今後どうレーグに挑んでいくのか楽しみだ!そして勝てる気がしない!!

 

セレーネ加入

リベルダム

冒険者ギルドへ行くとダグザが惚れ込んだ美女が居た。こちらの意向を無視して手を貸せと言い依頼を押し付けてきた。外で落ち合う事になったので向かう。すっかり仲良くなったアレウスとダグザの様子に微笑ましく思っていると、あの美女がちゃんと待っていた。彼女はダルケニスのセレーネ。声が落ち着いて本当にお姐さんって感じでたまらない。セレーネがパーティに加わった。

やっとフルメンバーになったし少しレベルアップをしないと後々苦労する予感がしたので、冒険者ギルドや酒場で受けた依頼をこなしてみる。サブクエストも出来る限りこなしていく。スキルの書も買い漁り一気に戦闘に幅が増えた。ドワーフ王国の酒場では子鬼に縁ある男から『子鬼のお守り』を貰った。通り名によってこういった小さなイベントが発生するようだ。

古戦場跡

ようやく気が収まったので先へと進める。

古戦場跡は前作の城塞都市跡の事か?それともここが後に城塞都市跡になるのだろうか。仕掛けを起動させて先へ進む。中庭跡で闇の結界がある場所があった。結界のせいで今は通過出来ないがいつか来られるだろうか。兵舎跡では壁を壊しながら進む。結構これが楽しかった。

最深部でプロトエクリプスと戦う。プロトタイプという意味のプロトなのかもしれないと思ったら武器商人許すまじ!しかしこのプロトエクリプスが強い強い。弱点がこれといって見当たらなかったのでゴリ押しせざるを得ず苦労した。一応レベル上げしといて良かった。

プロトエクリプスを倒すと一言「違う」と呟くセレーネ。彼女の目的は不明だが協力しあう事になり、セレーネが一時期的にではあるが正式に仲間になった。

 

ステータス

ステータス

セーブポイント ロストール
プレイ時間 6:45:19
進行度
アレウス レベル10:集中術
ダグザ レベル10:ヘビーナックル
セレーネ レベル9:短剣術・アースロア
セレーネ仲間入り

クエスト実績

討伐 1
護衛 1
救助 1
回収 0
採取 3
収集 0
撃破 1
合計 7

通り名

  • ゴブリンハンター
  • 人気の剣闘士
  • ウルフハンター
  • バットハンター

 

スポンサーリンク