【SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE】隻狼プレイログ#012

【SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE】隻狼プレイログ#012

落ち谷

鉄砲砦

鬼仏からちょっと進んで早々にボス戦に入ってビビる。

 

ボス:長手の百足 ジラフ(忍殺:2回)

相手の攻撃はひたすら鉤爪で連撃連撃連撃!!脳筋なのか!?ってぐらいそればかり。フィニッシュは本当に痛い。たまに危険攻撃の両手引っ掻きがあるが案外スルッと避けられる。

とにかくこちらが攻撃する隙が無いのでひたすら相手の体幹が削れるまでタイミング良く弾く。弾きの練習かと言うぐらいだ。

念の為に剛幹の飴を噛みつつ4回目の挑戦で勝利。倒すと黄色煙硝・数珠玉を入手。

 

菩薩像の前で忍具:大うちわを入手。仏師に神隠しを仕込んでもらった。これは忍びというか天狗らしい忍具で面白い。忍具チェンジで舞い散る紅葉や、使った時のエフェクトも綺麗で好きだ。怖くてやっていないのだが敵やNPCを神隠しする事も出来るのかな??

 

落ち谷 奥廊下

落ち谷 奥廊下~菩薩谷

鉄砲砦の社の鍵を使って先へ進む。

長い吊り橋を見て絶対に縄が千切れて落ちるんだろうな、なんて思っていたら、それどころかあの白蛇が襲撃して来た。池に落とされて白蛇を避けつつ奥へ進むのだが、意外にも左端を進んでいれば余裕で通り抜けられた。

鬼仏を発見。そこから先は岩に彫られた大量の仏像がある崖道。凄く雰囲気が良い。ただ少々入り組んでいるのでアイテム回収は逃してそうだ。

大量の猿が敵として出てくる。弱いが囲まれるとあっさり死んでしまうので慎重に進む。寄鷹衆が何故か居るのが気になる。

崖下は毒沼で、そこで毒だまりの供物衆と会った。こんな所までお疲れ様です。毒消し粉は藤岡の方が安いのか。供物衆の背後の暗い洞窟は蛇神様の棲家だそうだ。あの白蛇の事だろうな。

鬼仏を発見。眼下にヤバそうな背中が見える。

鬼仏の横には仙峯寺にも居た老婆が居た。仙峯寺の時と一緒の台詞を言っている。しかし仙峯寺は生柿、落ち谷は干し柿と言っている柿の種類が違う。どうも話から白蛇の巣穴の事を指しているようだ。予想するに、白蛇は2匹居て干し柿と生柿をそれぞれ所持している。その2つを盗めば何かが起こる…とか??だからお米はどこなんだよ!!分かってはいたが、五色米じゃ無かった。

白蛇の巣穴へ行ってみる。洞窟内は白蛇がうねうねしている。乗れるか試したが案の定すり抜けてしまう。壁から攻撃してくる敵をかわしつつ奥へと進む。

一番奥で社を見つけたが白蛇が邪魔をして行けない。社脇に居た猿で血煙の術を使えば行けるかも!とか二神隠しでもしかして?と思ったがどれも駄目だった。今はその時じゃ無いのか?

諦めてボス戦へ。

 

ボス:獅子猿(忍殺:1回)×2回

ボス猿の登場だ。攻撃は全て強力な物ばかり。特に強烈なのが、うんこ投げてくんなー!放屁すんなー!毒になるじゃないかー!!お前はババコンガかー!!!

右手引っ掻きは向かって左側へジャンプ回避で安全に避けられる。掴み攻撃は鉤縄で逃げても捕まるし、後ろに逃げても捕まってしまうので、2段階ジャンプで相手側に逃げると安定した。咆哮時に鉤縄で近付いて攻撃をすると怯みやすいように感じた。

動物的な動きで読めないのでなかなか対応出来ずに苦労する。無理せず攻撃終わりにHPを削り、恰好良い斬首とどめ忍殺でフィニッシュ。

 

忍殺って出たから勝ったと思ったのにお決まりの続きが始まる。

 

第二形態は刀と斬られた頭部を持つという凄いインパクトのある絵面だ。というか実にフロムっぽい。

頭の咆哮は多段ヒット&怖気づく。怖気ゲージが貯まると即刻死ぬので傘で全部防御すれば安心だ。刀はふらふらとした動きのせいか弾きにくかったので、密着するかガードで耐える。力を込めて叩き付ける攻撃をタイミング良く弾くと長時間ダウンさせる事が出来るのでそれを待って反撃した。

19回目の挑戦で勝利。倒すと戦いの記憶・獅子猿・忍具:ほそ指を入手。

身中蟲に寄生された獅子猿、死して尚操られていただけだと思うと可哀相に。

結構耐える戦いだったがやっていて楽しいボスだった。ちょっとブラボのルドイークを思い出したよ。

 

ほそ指を持って仏師に会いに行くといつもと少し様子が違った。このほそ指の女性に心当たりでもあるのだろうか。仏師に指笛を仕込んでもらった。これはダクソの魅了みたいで使えそうだ。

そしてこれが最後の義手忍具となった。あとは強化するのみだな!

獅子猿の水場

獅子猿が見ていた洞窟の中へ進むと綺麗な花が一輪咲いていた。馨し水連を入手。不死断ちの為に求めていた源の香の花だ。説明文を読んで胸が傷んだ。こっちの都合で奪う事になって済まぬ。大事に、使わせてもらうから。

落ち谷はこれで終わりっぽいので九郎に報告をする。また、九郎の血も不死断ちに必要な物らしいのだが、実は九郎は傷付いても血が流れない体質だと言う。採血するにはやはり不死斬りが必要っぽい。

こう流れを読んでいると丈と巴は特別な関係だったのかもしれない。少なくとも現在の巴が敵では無い事を祈ろう。しかし仙峯寺攻略は今詰んでいるんだよなぁ。どうしたものか。

 

ステータス

プレイ時間 34:29:49
セーブポイント 葦名城 本城
成長度 身体力:14 / 攻め力:5
スキル 強化義手忍具:二神隠し
死亡回数 死:26(回生:17)
総死亡回数 死:142(回生:89)
獅子猿
義手忍具の全て

 

スポンサーリンク