【MHW:I】対猛り爆ぜるブラキディオス装備:絶対に近づきたくないマンの初クリア装備

【MHW:I】対猛り爆ぜるブラキディオス装備:絶対に近づきたくないマンの初クリア装備

装備紹介について

現時点で所持する武器・防具・護石・装飾品を使って、各モンスターに対抗する為に考えた装備を備忘録的に記録しておきます。

本日より大型アップデートが配信され、追加モンスターである猛り爆ぜるブラキディオス(俗称:臨海ブラキ)が登場しました。自分は獣竜種が大の苦手です。しかもブラキの粘菌は厄介なので獣竜種の中でも特に苦手です。なのではっきり言いますとブラキに近づきたくありません。

という事でブラキに近づかずにクリア出来る装備を考え、先程2回目の挑戦で初クリアをして来ました。初クリア時の装備を掲載しておきます。

なお、初見時は普段使っている通常個体用のブラキ装備で行って酷い目に合いました。アップデートで上限が上った防具レベルを最大まで強化して行く事をオススメします。難易度が下がります。

 

対猛り爆ぜるブラキディオス装備紹介

装備一覧

 クリックで拡大

武器 赤龍ノ狙ウ弩・水
護石 業物の護石
特殊装具 癒しの煙筒・改 転身の装衣・改
頭防具 EX龍紋ヲ刻マレシ封冠β
 胸防具 EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β
 腕防具 EX龍紋ヲ刻マレシ封甲β
 腰防具 EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β
 脚防具 EX龍紋ヲ刻マレシ封靴β

守りの護符・守りの爪を合わせると防御力は1061になります。アップデート前までの防御力は確認しておくのを忘れていましたが930~950?ぐらいだったのでやはりかなり強くなっています。

装備スキル一覧

 クリックで拡大

  • 水属性攻撃強化:Lv6
  • 爆破やられ耐性:Lv3
  • 体力増強:Lv3
  • 火耐性:Lv3
  • 属性解放/装填拡張:Lv3
  • 超会心:Lv3
  • 回避性能:Lv3
  • 属性やられ耐性:Lv2
  • 精霊の加護:Lv2
  • 回避性能UP:Lv1
  • 業物/弾丸節約:Lv1
  • (整備:Lv2)
  • シリーズスキル:【赤龍の封印】真・龍脈覚醒

なんとなく火耐性を着けていますが、爆破やられ耐性さえあればもしかしたら不必要かもしれません。

装飾品一覧

 クリックで拡大

  • 解放・加護珠【4】×2
  • 跳躍・解放珠【4】×1
  • 耐火珠Ⅲ【4】×1
  • 流水珠Ⅱ【4】×2
  • 流水珠【1】×2
  • 体力珠【1】×3
  • 耐爆珠【1】×3
  • (整備珠【1】×2)

 

本装備のポイント

安全に遠くから水冷弾速射を撃ち込むだけの戦法

まさにそのままの戦法です。ブラキと粘菌から離れつつただ背後や側面から水冷弾速射を撃ち込むだけです。その為カスタム強化も回復能力付与と属性・状態異常強化にしています。

ダメージは稼げるのに安全という最高の戦法ではありませんか!近接で苦戦するぐらいならと最初から楽な道を選んでしまったのは、故に自分がくそざこなめくじハンターだからです。ブラキの動きに慣れたら近接の練習もしようと思いますが、マルチではガンナーで集まって狩りに行くのが一番早く素材を集められそうです。

ただ弾丸消費が激しいので残弾数には注意し、モドリ玉の用意や最終エリア前の補充等ちょっとした手間も必要です。

ボウガンのカスタムパーツ例

ボウガンのカスタムパーツは以下のとおりです。

  • 反動抑制パーツ×3
  • リロード補助パーツ×1

ひたすら水冷弾の速射を撃ち込むだけなので、速射をストレスなく撃てるパーツ構成になっています。

覚醒武器の覚醒能力例

発現させた覚醒能力は以下のとおりです。

  • 装填数【属性】Ⅲ
  • 反動抑制
  • 攻撃力強化Ⅴ
  • 攻撃力強化Ⅴ
  • 攻撃力強化Ⅴ

必須とも言えるのは水冷弾の装填数が増える装填数【属性】Ⅲでしょうか。リロード補助はカスタムパーツで着けたので反動抑制をこちらで着けています。

爆破やられ耐性はやっぱり安心

粘菌に触れるとなる爆破やられ。これはローリングしてもなかなか剥がれずに非常に面倒で厄介です。いくら遠距離にいてもちょっとした拍子になってしまい余計なダメージを喰らうので、ダメージ効率的にも着けた方が安心だと思います。

クラッチはブラキが寝た時だけ

ブラキに近づくのが嫌なのでクラッチはしません。クラッチしたらダメージ喰らうだけでろくな事が無いという判断です。というかクラッチの仕様そのものが実は嫌いだったりします。

例外的にオトモに睡眠属性の武器を持たせておき、ブラキがオトモの攻撃で寝た時や睡眠弾で眠らせた時だけぶっ飛ばしをしています。ぶっ飛ばしたら即離れてまた水冷弾を撃つだけの作業に戻るのです。

特大ジャンプの飛びかかり攻撃には注意

ブラキから離れていると特大ジャンプの飛びかかり攻撃をかなりの頻度で行って来ます。当たればとっても痛いし下手したら連続してやって来て起き攻めにも合うというガンナーにとっては厄介な攻撃です。まだちゃんと避けられないのですが、恐れずブラキに向かってローリングして足元を抜けちゃうのが安定するかなと思っています。回避性能を信じるのだ。

 

ブラキは本当に苦手です。でも大好きな狩猟笛での立ち回りも考えなくてはいけません。うぐぐぐ

その前に次は激昂ラージャンに挑むぞ!

 

スポンサーリンク