【雀魂】年度報告(2019年度)

【雀魂】年度報告(2019年度)

今なら年度報告が見られる!

1周年ということで、ユーザーの麻雀データをまとめた年度報告がゲーム内に掲載されています。

これがなかなか面白く、一姫がデータに合わせて色々な称号をくれます。ゲーム内で使える称号ではありませんが、ネットで見る限りかなりの種類があるようです。全部の称号を見てみたいものです。

 

年度報告メモ

自分の年度報告をメモっておきます。年度といってもやり始めてからの2ヶ月分のデータしか無いのですが、それでもそれなりに面白かったです。この2ヶ月という短期間にも関わらず思ったより色々やってるし、予想以上に色々やらかしていました。

恐らく直近の対局データは集計されていないと思われます。また、友人戦や交流の間等の普段データ集計されない対局も含まれているかもしれません。

打牌数 25455枚
対局数 270回
和了回数 539回
特別な一日 2020年3月26日(1日で27対局)
四人麻雀最高和了点数 24000点

※5sがドラ

四人麻雀最高放銃点数 32000点

※大三元振り込み

三人麻雀最高和了点数 48000点

※中がドラ、北抜き3枚等

三人麻雀最高放銃点数 36000点

※2巡目リーチの三倍満に5巡目で振り込み

逆転回数 129回

内逆転一位:27回 キングオブ絶・境

追っかけリーチ率 9.4%
河底・海底 0回 鏡花水月も跡を探せる!
嶺上開花 7回 魔王
和了時のドラ最多 11枚 ドラゴンキング
飛ばし 24回 感情無き殺し屋
親しい雀士  一姫(235局)

ドラ11枚とか全く記憶が無くて本当にアガったのか!?と思いましたが多分三麻での出来事だと思われます。ドラゴンキングちょっと笑っちゃいました。

あと良く見る気がしていた河底・海底が、自分は一度もアガっていなかった事に驚きを隠せません。なんでだ!

なんかこれを見ていたら一姫の水着着せ替え買いたくなって来ました。なんだかんだで一姫アホ可愛い。めっちゃ可愛い。

 

自分はラス回避麻雀がなかなか身につかなくて未だに銀の間から抜けられない雑魚です。やり始めた頃はとにかくアガる事だけ考えていたし降り方も下手で、1着か4着しかならないみたいな状況が多かったです。それがかなり響いている感じ。今はその頃よりは少しはマシになりましたがまだまだ勉強不足なので先は長いです。

でも楽しい!可愛いキャラと麻雀本当に楽しい!!

 

今回の年度報告は面白かったです。プレイヤーの数だけデータがあるし、称号もいっぱいあるんだと思うと色々な方のデータを見てみたくなります。特にランカーの方々のデータは凄そうです。じっくり舐め回すように見たいいい。

称号は情報を集めてメモりたかったんですがちょっと難しそう。貰えた称号もゲーム内で使えたら良かったのになと思います。今の課金額だけで貰える称号システムは正直つまらないと思うし、ユーザーのプレイ傾向なんかも見えて面白そうです。

来年の年次報告こそが自分の本来のデータになりそうなので今から凄く楽しみです!悲惨な結果にならないようにもっと上手くならなくちゃいけませんね。

こういう遊び心あるサービスを提供してくれる雀魂が好きです。

 

スポンサーリンク