【MHW:I】対アルバトリオン装備:野良マルチクリア装備

【MHW:I】対アルバトリオン装備:野良マルチクリア装備

装備紹介について

現時点で所持する武器・防具・護石・装飾品を使って、各モンスターに対抗する為に考えた装備を備忘録的に記録しておきます。

本日より煌黒龍アルバトリオンが配信されました。極ベヒーモスと同じくらいの難易度を設定しているとの事で、野良ではかなりの阿鼻叫喚になっているようです。そもそもMR100でも難しいのにMR24から行ける事自体がおかしい話だと思います。

自分は幸いにも野良で5戦くらいやったところで特別任務を初日クリアする事が出来ました。ただやはり辛かったです。個人的には極ベヒーモスほどの絶望感は感じなかったので、皆が慣れればクリアはすんなりいくタイプのモンスターかもしれません。

今回はクリア時の装備を記録しておきます。

 

対アルバトリオン装備紹介

装備一覧

 クリックで拡大

武器 皇金の槍・水
護石 流水の護石Ⅴ
特殊装具 癒しの煙筒・改 転身の装衣・改
頭防具 EXブラキウムヘルムα
 胸防具 EXキリンベストα
 腕防具 EXアストラスカーフα
 腰防具 EXキリンフープα
 脚防具 EX斉天ノ具足β

守りの護符・守りの爪を合わせると防御力は1049になります。

装備スキル一覧

 クリックで拡大

  • 水属性攻撃強化:Lv5
  • ガード性能:Lv5
  • 見切り:Lv4
  • 体力増強:Lv3
  • 属性やられ耐性:Lv3
  • 精霊の加護:Lv3
  • 匠:Lv2
  • 属性解放/装填拡張:1
  • 弱点特効:Lv1
  • 破壊王:Lv1
  • 挑戦者:Lv1
  • スタミナ急速回復:Lv1
  • ひるみ軽減:Lv1
  • 心眼/弾導強化
  • ガード強化
  • 会心撃【属性】
  • (整備:Lv2)

試行錯誤しながら着けた装飾品なのでかなり中途半端になっています。一応これでちゃんとクリア出来ました。

装飾品一覧

 クリックで拡大

  • 鉄壁・匠珠【4】×1
  • 早気・匠珠【4】×1
  • 鉄壁珠Ⅱ【4】×1
  • 耐衝珠【3】×1
  • 強壁珠【2】×1
  • 心眼珠【2】×1
  • 挑戦珠【2】×1
  • 重撃珠【2】×1
  • 流水珠【1】×1
  • 達人珠【1】×1
  • 耐属珠【1】×1
  • (整備珠【1】×2)

 

本装備のポイント

必ず属性武器を持って行く

アルバトリオンは即死級の強力な攻撃「エスカトンジャッジメント」を持っています。これは属性武器を使って攻撃することでその威力を緩和出来ます。無属性武器を使った攻撃や龍属性やられ状態中の攻撃は効果がないので、必ず属性武器を持って行く必要があります。また、爆破属性も有効ではありません。

基本的に属性値が高い武器であればいい気がします。アルバトリオンは火属性・氷属性・龍属性の攻撃をしてくるので、腐らない水属性や龍属性が良いとされているようです。今回は水属性を採用しました。

なお、皇金の槍・水のカスタム強化は以下のとおりです。

  • 会心率強化Ⅰ
  • 回復能力付与Ⅰ
  • 属性・状態異常強化Ⅰ

属性やられ耐性で快適に狩りをする

アルバトリオンの攻撃はいちいち火やられ・氷やられ・龍やられの状態異常に陥るので非常に厄介です。その都度状態異常を治して災禍転福を発動させる方法もありますが、その手間とウチケシの実の持ち込み数を考えたら最初から属性やられ耐性を着けた方が安定する気がして採用しました。実際やられには絶対ならないので快適です。

傷つけ&ぶっ飛ばしはやっていく

ダメージをとにかく稼がないといけないので傷つけは必須だと思います。頭・前脚は常に傷をつけておきたいものです。尻尾も切断出来るので尻尾も狙っていって良いと思います。

結構な頻度で低空飛行をするアルバ。その間近接は前脚・後ろ脚・尻尾あたりをちまちま削る事しか出来ないのでイライラタイムです。そこで怒り時でなければ転身の装衣を着てぶっ飛ばしちゃうのが良いです。ぶっ飛ばしダメージとダウンで頭が殴れるので積極的にやっていくと良いと思います。

壁にぶつけるのも難しいですがチャンスがあれば狙って行く方が良いと思います。ただ振り落とされる事も多いので無理は禁物です。

アイテムは調合分も含めて全力で用意する

アルバ戦ではなんとモドリ玉を使うことが出来ません。つまり戦闘中にキャンプへ戻るには死ぬしか方法が無いのでアイテム補給が出来ません。これは近接・遠距離に関係なく全員が辛い仕様になっています。戦闘が長引く程これが響いてきます。アイテムを使うタイミングも考えなければなりません。

そこでアイテムは調合分も含めて全力で用意します。今回自分が持ち込んだアイテムは以下のとおりです。

  • 回復薬×10(回復薬グレート調合分)
  • 回復薬グレート×10
  • 秘薬×2
  • いにしえの秘薬×1
  • ウチケシの実×10(必要であれば)
  • 栄養剤グレート×5(秘薬調合分)
  • アステラジャーキー×5
  • 忍耐の種×10(硬化の粉塵の方が良いかもしれない)
  • 硬化薬×5(もちろん硬化薬グレートの方が良い)
  • 生命の粉塵×3
  • 生命の大粉塵×2
  • ハチミツ×10(回復薬グレート調合分)
  • 落陽草の花×4(生命の大粉塵調合分)
  • マンドラゴラ×5(秘薬調合分)
  • 鬼ニトロダケ×10(大タル爆弾G調合分・2個で足りる)
  • 不死虫×8(生命の大粉塵調合分・4個で足りる)
  • 大タル爆弾×2(大タル爆弾G調合分)
  • 大タル爆弾G×2
  • 力の護符×1
  • 力の爪×1
  • 守りの護符×1
  • 守りの爪×1
  • モドリ玉?気のせいだよ

特に重要なのはアステラジャーキーと秘薬&秘薬調合分です。普段回復薬グレートで回復している人は、アルバ戦では秘薬を使わないとあっさり死ぬのでためらわずに使っていくと良いです。

エスカトンジャッジメント対策

属性武器で攻撃して弱体化させないと必ず即死してしまう技「エスカトンジャッジメント」。ちゃんと弱体化させる事が出来れば通常の半分ぐらいのダメージでどうにかやり過ごす事が出来ます。しかしそれでも瀕死状態になる程強力なので、エスカトンジャッジメントが来たら癒しの煙筒を焚き、アステラジャーキーで自然回復力を高めてスリップダメージを回復させると安心です。

 

アルバはちゃんと攻撃を見切れるようになったらかなり面白い部類のモンスターになるのではないでしょうか。けれど全武器を揃えるまでやるかと言われたらダルいなというのが正直な感想です。なんだかんだで野良は大変ですし。腕装備などの必要部位だけ揃えようかなという感じです。

極ベヒはどうしてあんなにヘビロテしてしまうのか。極ベヒだけは常設しておいて欲しいと思う今日この頃です。

 

スポンサーリンク