【DBD】キラーで初めて紫帯になれました!

【DBD】キラーで初めて紫帯になれました!

キラーって難しい

実はFPSが苦手で、このデッドバイデイライトのキラーが人生初のFPS視点のゲームとなります。キラーで遊び始めた時からFPS視点で動きまくるサバイバーを追う事の難しさを感じ、キラーによっては画面に若干酔う事もありました。

個性豊かなキラーの特性も使ってみないと分からない点や、使いこなす事の難しさもありキラーは本当に大変だなと常々思います。

しかしサバイバーを楽しく遊ぶならキラーを知らなければいけないし、キラーで楽しく遊ぶならサバイバーの心理を知らなければいけない、どちらも経験を積んでいかないとデッドバイデイライトの楽しみは半減してしまうと思い、キラーもちゃんと遊ぶようにしていました。

イライラする事もあるけどなんだかんだでキラープレイも楽しくなってきました。

 

キラーで初めて紫帯になれました!

2020年5月11日からプレイを始めたデッドバイデイライト。長らくランク11の緑帯から抜け出せなかったのですが、4ヶ月目にして初めて紫帯になれました!

う、嬉しい…!

夕方から20時くらいまでの比較的適正マッチになりやすい時間帯でのみキラーで遊んでいました。数戦すると疲れちゃうのもあってなかなか数がこなせないのですが、ちょっとずつちょっとずつランクを上げていってようやくです。ボイスチャットパーティ(以下VCPT)が溢れる時間帯である夜~深夜帯を避けるというヘタレなので、紫帯になれても夜のサバイバーには通用しないでしょうが。

また、キラーのレア度の高いアドオンを使うのを躊躇しちゃったりするのも時間がかかった原因かもしれません。集めたブラッドポイント(以下BP)はキラーに注いでいるのですがアドオンって意外と集まらないですよね。常にウルトラレアのアドオンを使いたいとかじゃなく、使いたい効果のアドオンが簡単に入手出来ないのは万年BP不足の自分には辛いものがあります。それでもアドオンは使わないと儀式がしんどいので使っちゃうのですが、残り3個をきった日にはもう不安の元凶です。

でもいいんだ、紫帯だぞ!すぐランクリセットで緑帯に出戻るけど紫帯だぞ!と喜んでいます。

 

よく使うキラーランキング

第1位:ドクター

いつぞやのリワークで一躍強キラー入りをしたというドクターが今のところ一番使用率が高いです。放電爆破により索敵が簡単である事、狂気の進行で発電の邪魔が出来る、ショック療法でチェイスを有利にする、BPが簡単に稼げる、というように何でも出来るまさしく万能型キラーです。プレステージを回したキラー第一号でもあります。

ドクターを使う時は脅威範囲が広がるパーク「苦悶の根源」を着けて爆音ドクターという遊び方をしています。全滅率は約28%です。最近やっとショック療法の強さが分かって来た所です。

ちなみに、キラーをやっていてもサバイバーをやっていてもドクターの鼻息はうるさ過ぎると常々思っています。

第2位:ナイトメア

元々そんなに興味無かったのですが、サバイバー側で相手にした時にそのあまりの強さに愕然とした経験からナイトメアを使うようになりました。

初動は通常の徒歩キラーなのですが儀式が動いてからは圧倒的な強さです。発電機にワープ出来る、ドリームスネアでトーテム前に罠として設置したり、チェイス中に設置して逃げるのを防いだり出来る、ドリームワールド内だと心音がしないので与えられた猶予といった心音系パークが発動しない、という出来ることしかないキラーです。

他のキラーと性能があまりに違い過ぎるので現状最強キラーかもしれません。実際ナイトメアだと分かった瞬間に切断をされたりします。そして全滅率は約41%です。ナイトメアで全滅を取れないと自分が悪かったの一点しかないので悔しいです。

第3位:ハグ

恐らく彼女のティーチャブルパーク「呪術:破滅」の為にキラーをやっている人のほとんどがハグを育てているんじゃないでしょうか。しかし視点の低さが悪いのか使用者はあまり見かけません。

トーテム前に罠を設置したり、板や窓付近に罠を設置したりと、基本的な使い方は元祖罠系キラーのトラッパーと変わらないと思います。しかし設置数の多さや発動した罠へ即座にジャンプ出来るのが強い!小屋周りの攻防に特に強い気がします。また、ハグとの遭遇率が低いせいか、結構罠を踏みまくってくれたりするので索敵も楽な方だったりします。全滅率は約35%です。メメント・モリがグロいのも気に入っています。

 

第4位:デススリンガー

4周年イベントのエンティティの王冠集めで使った時にすっごく楽しかったので使い出しました。

使い出したはいいのですが、銃で撃ち合うようなFPSをした事が無いので標準を動き回るサバイバーに定めるという事が未だに出来ません。儀式中はリロードとただの通常攻撃しかしていない気がします。

はっきり言うと全く使いこなせていません。全逃げ率は50%を超えています。笑うしかありません。

単純に見た目が恰好良いので気に入っています。4周年コーデでやっています。デススリンガーを使う時はその心音範囲の狭さから脅威範囲が増減するパーク「観察&虐待」を着けています。

 

上記4人のキラー以外もデイリーなどでちょっとずつ使っています。いつかは全キラーの熟練トロフィーを取ってみたいものです。

 

よく使うパーク

呪術:破滅

呪術の効果で発電機の修理が後退する遅延パークです。どのキラーでも必ず着けています。儀式の開幕早々に呪いのトーテムが破壊される事も多いのですが、中盤以降まで生き残ればかなりの効果を発揮してくれます。発電機修理に圧をかけなければいけませんがとにかく単純に強い!サバイバー側としても破滅は嫌です。

イタチが飛び出した

破滅が破壊された保険として採用しています。サバイバーを吊った後に発電機を蹴ると進行をかなり後退させる事が出来ます。サバイバーのそれまでの時間と努力が無駄になる強いパークです。ただ、自分は結構吊れない事があってイタチを入れる前に発電機が直ってしまってパーク自体が腐る事があるのが悩みです。

呪術:不死

先日リリースされた新チャプターで登場のパークです。呪いのトーテムが浄化されると、その呪術効果が他のノーマルトーテムへと移動してくれるパークです。しかもトーテム付近にいるサバイバーのオーラが見える索敵用パークとしても使え、キラーが待ち望んていたパークなのではないでしょうか。

実際破滅が生存し続けてくれて強いです。他にも「呪術:霊障の地」とも相性が良いみたいですね。とにかく呪術系パークを着けるなら不死も着けていけばオッケー!という感じです。イタチの代わりにも良いかもしれません。

不協和音

VCPTを始め野良サバイバーでも「絆」を着けているような人は複数人で発電するのが大好きです。破滅があるなら尚更皆で一気に発電してしまおうという意識もあるのかもしれません。

そんな時に大活躍するのがこのパークで、複数人で修理している発電機を教えてくれる優れものです。一番のメリットは初動の速さに一役買ってくれる事でしょうか。また、最近は不協和音があろうと力を合わせて強引に回しきろうとする人も多いので腐ったりしないのも良いです。でもマップの両端サイドで発動するとさすがに困りますお客様。

ティアは1のままの方が使い勝手が良いです。

堕落の介入

儀式開始時に自分から一番遠い3つの発電機をブロックしてくれる遅延パークです。遅延に加え発電機の生成によっては発電機エリアを固める事も出来るので、終盤有利になれる可能性があるのが良いです。また、儀式開始時のサバイバーの出現ポイントがブロックされた発電機付近の事が多いので索敵用としても使えなくはない気がします。

ただせっかくの堕落の時間を時々無駄にしちゃうのが悩みで、後述の「監視」の方が自分には合っているかもと最近はあまり採用していません。

監視

修理が行われている発電機を教えてくれるパークです。また、修理音が聞こえる範囲も広がるので、先日のアップデートから小さくなった修理音が聞こえやすくなるというメリットもあります。不協和音と同様に初動の速さに一役買ってくれます。破滅との相性も良いのが最近気に入っています。

 

とにかく現状の爆速発電環境に対応する為に遅延系パークばかりを採用しています。キラーを始めた頃は「呪術:誰も死から逃れられない」も毎試合採用していましたが、最近は外して通電後は逃げるなら逃げろ!スタイルです。

チェイスが苦手なので1つくらいはチェイス系パークを入れた方が良いのかも?と試行錯誤しています。

また、他にもパークはたくさんあるのでもっと色々使ってみたいし、ネタとも思えるような構成で遊んでみたいなとは思うのですが、遊ぶ余裕がある儀式なんてほぼ無いのでどうしてもド定番パークばかりになってしまいます。破滅大好き!

 

目指せ!赤帯!

紫まで来たんだ!目指せ!赤帯!

と言いたい所ですが、自分の限界はこの辺りにありそうな予感が最近しています。今でも毎試合苦労しているのに、紫帯になったら常に赤帯サバイバーと対戦する事になって、場況が読めるサバイバーやチェイサーだらけになったらもう手も足も出ないんだろうなと思うと緑帯が定位置なのかなと。

でもいつかは赤帯に!

なれますように!

 

スポンサーリンク