掃除機を買いに行ってラジカセを持ち帰った話

掃除機を買いに行ってラジカセを持ち帰った話

ラジカセを買いました

たまにはゲーム以外の話でも。テンション上がっちゃった勢いのまま書いています。

自分が住む市ではコロナの影響を受けた地元の経済を活性化させる為に地域振興券が配布されました。せっかくなのでその地域振興券を使って掃除機を新調しようと、昔からやってる町の電気屋さんに行ってみたんです。

最新のスティックタイプの掃除機の説明を受けながら、これがいいかもなーあれもいいかもなーでも高いなーなんて思っていたら見つけちゃったんです。

ラジカセを。

 

ラジカセとはラジオカセットレコーダーの略称です。そもそもラジカセなんて言っても若い人にはもう通じないだろうというぐらいの懐かしい代物です。しかし今現在も様々なタイプのラジカセがそれなりに良い値段で販売されていたりと需要はある様子。

現に電気屋さんにあったラジカセも、店主がいずれは自分の物にするつもりで仕入れた品物だったようです。

そうとは知らず一目見て惚れ込んでしまい、掃除機の事なぞすっかりどこへやら、地域振興券全額を使って買ってしまいました。

 

Bluetooth機能搭載のラジカセ

一目惚れしたラジカセはこちらです。

SANSUI Bluetooth搭載ラジカセ【USB/SDカードMP3再生対応】 SCR-B2【RD】

このレトロな感じが最高!カラーはブルーもあるようです。

最新ラジカセだけあって機能はたっぷりついています。

  • ラジオ(AM・FM)
  • カセットテープ
  • SDカード(MP3)
  • USBメモリ(MP3)
  • Bluetooth

CDは聴けませんがデザイン的にも仕方がありません。Bluetooth機能がついているのが嬉しいです。

また、ボリュームだけではなくベース音の調整も出来ます。

電源は電源コードでの接続、もしくは単1電池4本でコードレスに持ち運ぶ事も出来ます。

 

昭和を楽しむ

さっそくアンテナをシュコシュコと引っ張り出してラジオを聴いてみたり、Bluetoothを接続してSpotifyにあった昭和歌謡なんかを聴いてみました。音質は期待していませんでしたが予想以上に良い!ベースもきかせたら気分が盛り上がっちゃって中森明菜を聴きまくりました。

カセットテープは現物が手元に無いので実家に帰省した際に探してみようかなと思っています。しかし長年使用していないカセットテープは使わないようにという注意書きがあったので、新品を買った方が良いのかもしれません。カセットテープはさすがにネットじゃないと手に入らなさそうです。早く録音ボタンと再生ボタンを同時押ししてカチャリと録音してみたい!

ど田舎の古い家に住む自分にぴったりの品物です。これからは毎夜ラジオをこれで聴けると思うと最高に嬉しいです。

 

スポンサーリンク