【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#018:3周目

【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#018:3周目

ベストドレッサー

2周目のHARDをクリア出来たものの、ドレス集めとそれぞれの決意イベントを観る為に再度チャプターをセレクト。さすがにここからは作業になるしEASYモードでサクサクプレイしてしまおう。それにしてもMPマテリア等が無制限に入手出来て笑う。

 

まずはドレス集めをする。

第3章で全てのクエストをクリアしてティファのドレスを格闘家っぽいのにする。第8章でクエストを一切せずにエアリスのドレスをベビーピンクにする。第9章でクエストを一切せずにクラウドのドレスを黒ドレスにする。っぱ三編みっスよ!足元が見えているのも良いね。一番好きなのはサムのドレスだけど。チャプターのクリアは必要が無く、蜂蜜の館を出た所でベストドレッサーのトロフィーを取得。それと同時にトロコンも終了!

エアリスのドレスは可愛いけど普通ではある。というかストーリー的にはやる気が無いドレスと言える。そしてエアリスに第8章でのクエストのがんばりを責められた。面白い。ティファにもこういうドレスイベントがあったら良かったのに。チョコボ車での会話が一応それになるのか?

そしてティファの魅力を遺憾なく発揮した格闘家ドレス。格闘家っぽいのってイコール春麗のイメージだったんだな。素晴らしいね!!

ドレス集めとか関係無いのだが、コルネオの三択クイズはアングルとか落とし方とか言い方とか全部違っているんだな。こういう所やたら細かく作っているなあ。

 

それぞれの決意イベント

バレットの決意イベント

ドレス集めの次がそれぞれの決意イベントだ。

まずはバレットの決意イベントを観る。上記のドレス関係の状況を引き継いで、第3章のクエストを一切やらずに第14章へチャプターセレクト。これでバレットが登場してくれる。

アバランチリーダーとしてメンバーを心配するバレットに声を掛けるクラウド。第14章まで来ているとクラウドはバレットを仲間だと思っているし、多分アバランチに関わる事を当たり前と思っていてメンバー紹介もバレットを思い遣って楽しみだと伝えたんだろうと思う。眠れそうかと言う時のクラウドの優しさがまた良い。

こういう多くを語り合わない男の友情イベントに弱いからまたもや泣かされた。バレットは脳筋だし空気も読めないし言葉選びも下手だったりする。だけど本当に良い男だと思う。さすがマリンが認めた父親!

ところでクラウドくんいっちゃいはアルに嫉妬でもしたのかな?グースカピー。

エアリスの決意イベント

決意イベントを観た直後にチャプターをクリアせずにチャプターを移動してもプレイログには反映されていた。ちなみに欲しいアクセサリーがあった場合は取得した直後にチャプター移動しても反映されるが、クエスト系はちゃんとチャプタークリアをしないといけないっぽい。

 

安心をして最後にエアリスの決意イベント。これで本当に最後だ。上記までの状況のまま第8章で全てのクエストをクリアしてチャプターもクリア。既に2周目で第10章の下水道で先にエアリスに声を掛けているのでそこはやらずにそのまま第14章へ。

エアリスの決意イベントは夢で確定なんだろうけど、エアリスの言葉は本当に夢だったのかどうか。このイベントだけはどうやって受け止めて良いのか悩むところだ。

この先の旅路で少なからずクラウドがエアリスに好意を持つのは周知の事実だし、いつか来る別れでクラウドが気に病まないように牽制しているのかと思えた。未来は変えられると言い張る彼女だが、実際は未来は変わらないと知っていると感じているだけにそう思う。

それにしてもエアリスの台詞。普通の女が言ったらただの自意識過剰なんだが彼女が言うと説得力があり過ぎる。悪い女だよな本当!

好きになったって良いじゃん!自分だって好きになるんだろ!好きになる事は悪い事じゃ無いだろ。好きにならせてくれよ。

 

という事でPLAY LOGもコンプリート!王冠マークが付いて嬉しい。

せっかくなので決意イベントの為にスルーした第3章と第9章のクエストと、ついでに2周目でやり残しのあった第14章のクエストを再度全部クリアしてひとまずの終わりとする。改めて振り返るとけんすい良くやりきったな。

終了記念に第4章で久々にジェシーとタンデムもして、第14章でティファとも過ごして、セフィロスをHARDでまた死にまくりながら倒して、ここぞとばかりにやりたい事をやってめちゃめちゃ楽しかったから満足!

 

ステータス

プレイ時間 102:01:14
パーティ クラウド:LV50
バレット:Lv50
ティファ:Lv50
エアリス:LV50
ベストドレッサー
運命の覇者

 

スポンサーリンク