【エルデンリング】『ELDEN RING』ネットワークテストに参加した感想

【エルデンリング】『ELDEN RING』ネットワークテストに参加した感想

はじめに

2021年11月12日~11月15日に実施されたネットワークテストに参加させていただきました。まさか抽選に当選するとは思っていなかったので嬉しかったです。全てのテストに参加は出来ませんでしたが、参加した中での感想を残しておこうと思います。

 

12日

キャラクターを選んでからゲームスタート。キャラクターはお馴染みの剣士、魔法剣士(魔術騎士)、聖職者(預言者)等の職種別と男女別というカテゴライズをされている。キャラクリエイトはテスト版なので出来ない。ひとまず魔術騎士をセレクト。

漂着墓地からゲームは開始され、チュートリアルエリアと地上へ出るルートがある。チュートリアルは基本的な操作方法やボス戦のコツなんかを教えてもらえる。ちなみにストーリー的なものは既に意味が分からない。

 

地上へ出てからあとは自由!さっそくオンラインで遊びたいところだがまずは探索。グラフィックがめちゃめちゃ綺麗で感動する。世界樹(?)も本当に綺麗だ。朝昼晩の時間経過があるのだがそれがゲームにどう関わっているか分からない。夜しか開かない扉とかありそうだ。

ゲームのUI等は『DARK SOULS3』をベースに手を加えられているといった印象。

オープンワールドなのでどこからどう行こうと自由なのだが、マップ中央を進むのは怖かったので海のある崖側から進んでいく。これ以上は製品版で!という霧のかかった不可侵壁があったのでその霧壁伝いにマップを把握していく。

若干感じるスロットチェンジの反応の悪さや、ジャンプ・ローリング・ダッシュの操作の慣れが不十分で地味に操作性にストレスを感じる。もっと時間が必要だ。

途中で敵がドロップしたアイテムが地面に消えて取得出来なかったり、岩に敵がハマっているといったバグがあった。エリア的な問題っぽい。

最初は結構順調に進んでいたのだが、見慣れた大型蟹にやられたり大鉈騎士にやられたりと段々苦戦しだす。敵は集団で行動している場合が多く、本作は周回プレイがあるか不明だが難易度はそこそこ高めかもしれない。アイテムの作成やマップの更新等のやり方もまだ分からない。

騎馬したりタマネギ頭みたいな防具を着ている幻影なんかを見て、明日も頑張ろうと思った。

 

13日

各地を廻って墓地だったり坑道といった様々な場所を発見。行ける所が多すぎる。そしてなんとなく『Demon’s Souls』臭もかなりする。デモンズ・ダクソの今までの要素が全部盛り込まれている感じがして凄く興奮する。

 

2日目にしてやっと本作のかぼたんに出会えた。ちょっと正規ルートを逸脱しちゃってたっぽい。だがこれでようやくレベルアップが出来る!レベルアップどころかやっと馬も駆れるように。オープンワールドだから有り難い。この馬がね、とにかくね、めっちゃ可愛いんだ!!かぼたんも今までのかぼたんと雰囲気が違って新鮮。今までは拠点に行かないと会えなかったが、オープンワールドの仕様上一緒に冒険してくれるのが嬉しい。なんだったら常に一緒でも良いと思うんだが。

アイテム作成も地図の更新方法も判明。この少しずつ世界が広がっていく感じが本当に楽しい。

道中で出会えるNPCも多いし、NPC霊体も敵対NPC霊体も出るし、ソロプレイでもかなり楽しめそうだ。NPC関連のイベントも充実してそうで楽しみだ。

 

2日目にしてようやく初のエリアボス戦。そこそこの難易度。挑戦中に今日の接続終了。

 

14日

引き続きエリアボス戦。4回目の挑戦で無事に討伐。やっぱり死に覚えゲー。シリーズプレイ済みの方なら初挑戦で勝てるぐらいの相手だと思う。初ボスとしては良い難易度だろうか。

 

ボス戦も終えたので初めて召喚サインを書いてみた。すぐ召喚されて討伐も成功。回復瓶が半分になるのはダクソシリーズのままっぽい。初召喚クリアでジェスチャーを入手したのでこれは必ずトロフィーがあるだろうな。

サイン溜まりも使ってみた。これまたすぐに召喚される。ボス戦だけやりたい場合はって感じの使い方になるのかな?サイン溜まりは近場であればどこのサイン溜まりが使われるのか分からないっぽいのだが、いまいちまだ仕様が分からない。

 

本作はどうやらボス部屋が用意されているエリアボスと、フィールド上で戦う中ボスがいるっぽいのだが、フィールドボス戦には敵対者が普通に入ってくるのでかなりキツいと感じた。やっぱり敵対者は対人慣れしてるし、さすがにフィールドボス戦では敵対者が優位な印象。また、クロスプレイは無いという話だが、外国勢とあたった時はラグが酷くてどうしようもない事が多かった。このあたりはダクソシリーズでもそうだったしもうどうしようもないのだろうか。そしてもう煽り行為が蔓延してて笑う。どのゲームでも屈伸は煽りなんだな。

敵対者プレイは時間的に間に合わず。敵対者プレイ時のサイン溜まりの使い方がどうだったか知りたかったしやりたかった。残念。

 

最後に

バグ報告やアンケートに答えてみました。ですがじっくりゆっくり探索する派なのでろくに進められず王城にも辿り着けられなかったので、テストプレイをさせてもらっただけの報告が出来たか分かりません。

それにしてもフィールド探索のワクワク感や面白さはやっぱり随一!幻影やメッセージもたくさんあって楽しかったです。ボリュームがどれぐらいかというのが気になります。オープンワールド作りが大変で中身がスカスカなんて事が無いと良いなあと思います。

本当はPlaystation5で遊びたいのですが、未だに入手出来ないのでPlaystation4版を予約しようか迷っています。ギリギリまで希望を持って待つべきかどうか。

どのプラットフォームで遊ぶかは分かりませんが発売日が本当に楽しみです。

 

スポンサーリンク