【マイクラ】Minecraftプレイログ#017:おいでよ マイクラの沼39日目~40日目

【マイクラ】Minecraftプレイログ#017:おいでよ マイクラの沼39日目~40日目

39日目

どうしても我慢出来ずに司書ガチャをしてしまった。エンチャント本は以下のとおりのものを狙っていく。司書は8人しか居ないし本当はもっと欲しいんだが他の職業とも取引したいし悩む。

  • 修繕Ⅰ
  • 耐久力Ⅲ
  • 効率Ⅴ
  • 防護Ⅳ
  • 耐火Ⅳ
  • 落下軽減Ⅳ
  • 鋭さⅤ
  • シルクタッチⅠ
  • 幸運Ⅲ

シルクタッチと幸運は頻繁にエンチャントテーブルに出てくるので他に有用な奴を選んでも良いかもしれない。そこまで重要じゃないけどあったら嬉しいエンチャント本は他の村の村人にお願いするのも良さそう。ガチャは本当に色々と悩ましい。

 

100回以上になる事が当たり前の司書ガチャをし、鋭さⅤ・効率Ⅴ・修繕Ⅰ・耐久力Ⅲ・防護Ⅳは取引をして取引内容を固定化した。ゾンビ治療のお蔭でエメラルド1個でエンチャント本が取引出来て最高だ。名札が大量に手に入るようになったら取引内容を記載して司書につけよう。こうなるとダイヤモンドの各ツールをたくさん作ってしまったのは失敗だったかな。何よりも先に司書ガチャをするべきだったんだ。

 

さっそくウキウキでエンチャント本を金床で合成する。ダイヤモンドの剣・ダイヤモンドの胸当て(防火タイプ)・ダイヤモンドのツルハシの幸運Ⅲ&シルクタッチⅠが完成。

 

エンチャント本の優秀さを知ってしまうと、入手し易い素材を使ったエメラルド取引用の職業数人以外は司書にしてしまって良いのではないかという気になってきた。特に鍛冶屋3人は修繕付きを2本ぐらい作ったら用が無くなる気がする。ただダイヤモンドを消費せずダイヤモンドアイテムを入手出来るのは良いから1人はやっぱり欲しい。

当初の交易の振り分けは以下のとおり。(監視役を除外した22名)

  • 司書8(エンチャント本用)
  • 司祭2(エンダーパール用)
  • 武器鍛冶2(ダイヤアイテム用)
  • 防具鍛冶2(ダイヤアイテム用)
  • 道具鍛冶2(ダイヤアイテム用)
  • 製図家2(特殊な地図用)
  • 矢師1(エメラルド用)
  • 石工1(エメラルド用)
  • 農民1(エメラルド(用)
  • 漁師1(エメラルド用)

それを現在はこうしてみたい。(監視役含めて23名)

  • 司書12(エンチャント本用)
  • 司祭2(エンダーパール用)
  • 武器鍛冶1(ダイヤアイテム用)
  • 防具鍛冶2(ダイヤアイテム用)
  • 道具鍛冶1(ダイヤアイテム用)
  • 製図家1(特殊な地図用)
  • 矢師1(エメラルド用)
  • 石工1(エメラルド用)
  • 農民1(エメラルド用)
  • 漁師1(エメラルド用)

まだ実行はしてないが迷うところだ。また、近くの村を整備して交易所にない職業ブロックを全て設置。ビリジャー襲撃専用拠点にして英雄になりまくって取引しまくるというのはどうだろうか。色々出来そうでワクワクする。エンチャントがこんなに楽しいものだったなんて。

エンチャントメモ

ダイヤモンドのツルハシ(シルクタッチ)

  • 交易所エンチャント本①効率Ⅴ+交易所エンチャント本②耐久力Ⅲ=③効率Ⅴ/耐久力Ⅲ(コスト:3)
  • エンチャントテーブルで作ったダイヤモンドのツルハシ④シルクタッチ/効率Ⅱ+交易所エンチャント本⑤修繕Ⅰ=⑥シルクタッチⅠ/効率Ⅱ/修繕Ⅰ(コスト:2)
  • ③+⑥=⑦シルクタッチⅠ/耐久力Ⅲ/効率Ⅴ/修繕Ⅰ(コスト:8)

ダイヤモンドのツルハシ(幸運)

  • エンチャントテーブルで作ったエンチャント本①効率Ⅳ+交易所エンチャント本②耐久力Ⅲ=③耐久力/効率Ⅳ(コスト:3)
  • エンチャントテーブルで作ったダイヤモンドのツルハシ④幸運Ⅲ/効率Ⅳ+交易所エンチャント本⑤修繕Ⅰ=⑥幸運Ⅲ/効率Ⅳ/修繕Ⅰ(コスト:2)
  • ③+⑥=⑦幸運Ⅲ/耐久力Ⅲ/効率Ⅴ/修繕Ⅰ(コスト:6)

ダイヤモンドの剣

  • 交易所エンチャント本①鋭さⅤ+交易所エンチャント本②耐久力Ⅲ=③鋭さⅤ/耐久力Ⅲ(コスト:3)
  • エンチャントテーブルで作ったダイヤモンドの剣④火属性Ⅱ/アイテムボーナスⅢ+交易所エンチャント本⑤修繕Ⅰ=⑥火属性Ⅱ/アイテムボーナスⅢ/修繕Ⅰ(コスト:2)
  • ③+⑥=⑦火属性Ⅱ/アイテムボーナスⅢ/鋭さⅤ/耐久力Ⅲ/修繕Ⅰ(コスト:10)

ダイヤモンドの胸当て(防火)

  • エンチャントテーブルで作ったダイヤモンドの胸当て①防火Ⅳ/とげⅡ/耐久力Ⅲ+交易所エンチャント本②修繕Ⅰ=③防火Ⅳ/とげⅡ/耐久力Ⅲ/修繕Ⅰ(コスト:2)

 

40日目

こうなると次はエンチャント用&修繕の為にも経験値がたくさん欲しいのでやりかけだったスポナートラップを完成させたい所。だがトラップ系を連続で建築するのはしんどいし、装備の一部が完成形を迎えたという事もあり久々にネザーに行く事にした。目的は古代のがれきでネザライト装備にグレードアップする事だ。

ついにでネザーレックもネザークォーツもネザーゴールド鉱石も欲しいのでブランチマイニングを決行。どうやらY=15で古代のがれきが出るらしいのでそこで久々に脳死掘り。普段のブランチマイニングは3マスの間隔を空けてやっているのだが、古代のがれきは見逃せないので2マス間隔で行う。ネザーの石類は軒並み柔らかいので掘っていてとても気持ち良い。エンチャントの効率があったら逆に掘れ過ぎてやり辛いぐらい。余りにもサクサク掘れるので掘り過ぎて何度溶岩に突っ込みかけたか。

 

効率が悪いやり方をしているというのもあって取れた古代のがれきは25個。拠点に戻って溶鉱炉でネザライトスクラップにし、金の延べ棒とクラフトしてネザライトインゴットを入手。せっかく貯めた金の延べ棒がまた大量に必要となるとは。

このネザライトインゴットを鍛冶台で使って初めてネザライト装備を作成した。作ったのは剣&胸当て&ツルハシ2種。防具にノックバック耐性が付いているのが強い。もっともっと古代のがれきを発掘しなければ。

エンチャントメモ

  • 交易所エンチャント本①効率Ⅴ+交易所エンチャント本②修繕Ⅰ=③効率Ⅴ/修繕Ⅰ(コスト:2)
  • エンチャントテーブルで作ったダイヤモンドのシャベル④耐久力Ⅱ/効率Ⅱ+釣りで入手したエンチャント本⑤幸運Ⅲ/耐久力Ⅲ=⑥耐久力Ⅲ/幸運Ⅲ/効率Ⅱ(コスト:7)
  • ③+⑥=⑦耐久力Ⅲ/幸運Ⅲ/効率Ⅴ/修繕Ⅰ(コスト:7)

 

トロフィー

  • 安く買って高く売る
  • 強力な破壊力

 

スポンサーリンク