【P5R】ペルソナ5 ザ・ロイヤル周回プレイログ#002:2周目

【P5R】ペルソナ5 ザ・ロイヤル周回プレイログ#002:2周目

フタバ・パレス~修学旅行

2人目の恋人は杏。好きの多段活用に萌える。杏の照れ顔めっちゃ好きなんだよー。可愛いなあ。しかし罪悪感が半端無い!もう、後戻りはできない…

 

期限切れムービーは惣治郎を巻き込んじゃったパターンからのいつもの流れだった。夏休みだったから時間経過がやり易くて有り難かった。

このフタバ・パレス攻略時は、3学期もそうだが物語の核となる認知訶学が絡んでいるからイベントに力が入っている気がする。双葉の発破からのSHOTは何度見ても恰好良い。3学期のラスボスとのリンクがなんか良い。

なお初めての絞首刑もこのあたりのタイミングで実施。愛用ペルソナであるアリスを強化。

 

修学旅行は自由行動前にセーブしてロードし直して、真・杏・川上・一二三・竜司(&三島&祐介)の全員と過ごした。

やっぱ恋人同士のイベントは格別ぅ!杏も可愛いけど、やっぱ川上かも。お誘いチャットの時点から既に可愛い。というかその前の水着を着て鏡の前ではしゃいでる時から既に可愛い。

このワイキキビーチのセーブデータは残しておこう。

 

オクムラ・パレス

期限切れムービーはとうとう怪盗団のリーダーである事が理由になってしまった。それ以外はいつもの流れだが、検察の捜査が身に迫っている事を実感出来るムービーになっていた。

1周目でやり直しまでしたぐらいとても苦戦したボス戦がアリスのお蔭で楽に終わって助かった。やっぱりメギドラオンよ。

 

ここまでに真・千早・一二三と恋人になった。

後夜祭は修学旅行と同様に自由行動前にセーブしてロードし直して、真・春・杏・川上・竜司(&三島)の全員と過ごした。

乙女の真・杏も可愛かったけど、パターンの違う川上が良かった。学校では一生懸命先生してる姿が健気だなあ。でも秀尽生の主張で「好きでしたー!」って川上にも言いたかったな。

この後夜祭前のセーブデータは残しておこう。

 

刈り取るもの撃破

ニイジマ・パレスを本格的に攻略する前にメメントスに潜る。その時に2周目でしか作成出来ないペルソナをようやく作成した。

なるほど、これは確かに強いペルソナです。耐性が素晴らし過ぎる。ルシファーでの反省点も活かして特性は一騎当千の眼差しにしておいた。

 

ペルソナが充実して来たので初めて刈り取るものに挑戦してみた。いつも鎖の音が聞こえるだけでビクビクするぐらい怖かったから緊張した。パーティメンバーはモルガナ・杏・春をセレクト。

刈り取るものの攻撃方法はコンセントレイト→メギドラオンというループ攻撃のみ。挑戦時の仲間のレベルは56レベルぐらいだったが毎ターン180以上のダメージを喰らう。その為モルガナにはほぼ毎ターンメディアラハンを使用してもらい、他の2人はSP回復や通常攻撃などでサポートしてもらった。

主人公のペルソナは以下の2体を使用。

サポート特化のガブリエルでテルモピュライ&ランダマイザ&コンセントレイトを掛ける。その後アリスにチェンジをしてメギドラオンを撃つ。これをひたすら繰り返す。メギドラオンでだいたい450ダメージぐらい出せたので、根気良く補助魔法を掛けてメギドラオンを撃つ作業を繰り返してやっと撃破に成功。SHOWTIMEが2回も発動してくれたので助かった。

また、刈り取るもの撃破によりこれにてトロコンも終了!やっぱりトロフィー関連のスクショはあると嬉しい。

アワード取得の為にはあと4体も刈り取るものを倒さなくてはいけない。まだまだ先は長い。

しかし主人公のペルソナが充実すればする程、仲間の頼りなさが浮き彫りなる一方だ。これで残る隠しボスに挑まなきゃいけないのは心許ない。いや厳しい!

 

スポンサーリンク