【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#004:1周目NORMAL

【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#004:1周目NORMAL

CHAPTER 8:再会の花

再会~裏道を抜ける

伍番街の教会、花畑の中でエアリスと再会する。

本作においてエアリスは初登場じゃないのに、エアリスのテーマが流れる花咲く教会にエアリスが居る。ただそれだけで嬉しさで涙が出た。「エアリスのテーマ」が美しいのがいけない。やっぱりFF7というゲームの世界において、エアリスの存在は絶対的だと再確認させられた。『FINAL FANTASY X』の「ザナルカンドにて」もそうだけどFFシリーズは聴くだけで泣ける曲が多い。どうしたらこんな曲を作れる人間になるんだろう。

そしてこのリアルさでいつかやってくる悲劇を観られるのか?という疑問を抱く。FF7INのポリゴンでだってヤバかったのに、より感情移入するリメイクであの喪失感に耐えられるのか?

そんな事あり得ない気がする。

回避ルートを用意して欲しいという声が上がるのも良く理解出来る。個人的にはリメイクである以上ストーリーは変えて欲しいとは思っていない。けれどその時が来るのが怖くもある。いっその事リメイク作品が未完となっても構わないと思うぐらいには。

 

エアリスに話し掛けずに教会出口へ向かおうとするとレノが気を回してくれる。FF7INでも見た小ネタだ。こういうファンサービスを挟んでくれるのはとても嬉しい。まぁ実際は話し掛けた次の瞬間に登場されてしまうんだが。

レノの声はACと比較すると随分と高くなった気がする。レノは相変わらず良いキャラだし直ぐに慣れた。ただ、声優の藤原啓治さんが演じるレノにはもう会えないのだと思うと本当に残念だ。

 

ボス:レノ

最初は警備兵等の雑魚と2セット戦わなければいけない。これはラピッドチェインで余裕で倒せる。

それからレノと戦う事になるのだが、レノはカウンターを使って来るのでたたかうを連打しないように気をつける。魔法も使いつつ殴っていると前半は終わる。後半のレノは電磁機雷を使って電撃攻撃を多用するようになる。電磁機雷だけしっかり片付けていればローチェ同様にブレイブモードのガードカウンターメインで戦えば楽だった。人型ってどうしてこんなに戦い易いんだ。

 

屋根伝いの道は一本道だけどちょっと楽しかった。背景の作り込みが凄くてずっと眺めていられる。そしてエアリスが可愛い。今更だがスカートがタイトじゃなくなっているんだな。スカートがヒラヒラするし足は見えるしでこっちのデザインの方が好きだ。

この道中はクラウドとエアリスが結構会話をするのだがなかなかのキャッチボールっぷり。バレットとの最初の頃のボールのぶつけ合いとは違う。エアリスと接するクラウドはティファとはまた違う素のクラウドが出る感じが良い。「業務外だ」も良かった。エアリスに妙にカッコつけたがる所が微笑ましいというか何というか。男の子だもんな!ザックスの影響もあるのかもしれないけれど、基本クラウドは女性に弱いのが皆に愛される所でもあるかもしれない。

伍番街スラムへ抜ける時に報酬の話になった2人の会話が可愛い。「ん?」「んん?」「ああ……」というだけなのに何であんなに可愛いんだ。FF7Rはちょっとした会話もツボが多くて困る。

伍番街スラムのモニター~子供たちとともに

エアリスの家へ到着。エアリスの家は庭も家の中も花がいっぱいで温かい。そして花が似合う男クラウド。リーフハウスに届ける花は今回は黄色をメインにしてみた。可愛いチョコボ柄が出来上がった。

 

チャドリーと再会。召喚獣バトルが開放された。初めての召喚獣バトルの相手はシヴァ。アイテムはバトルに敗北した場合は消費されないみたいなので安心だ。

 

ボス:シヴァ

ぞくせい+ほのおのとイフリートのマテリアで挑む。

シヴァの攻撃はアイシクルインパクトに注意して懐に入れば意外と安全な事が多いのだが、移動が素早く直ぐに距離を取られるのでなかなか面倒だ。地味にダメージを削られ続けられるのも辛い。

後半になると使用する魔法がブリザラからブリザガになって更に攻撃が強力になり、一気に形勢逆転するのも辛い。こちらもファイラ等でバーストを狙ってイフリートで畳み掛ける。

3回目で無事にシヴァを倒してシヴァの召喚マテリアを入手。フレアバーストフィニッシュは気持ち良かった。

 

街の秘密基地から居なくなった子供達を救出する。そしてその時の救出作戦でどくの恐ろしさを知る。なんだあのスリップダメージの凶悪さは。地味に2回は死んだ。

その後のティファが恋人かどうかというエアリスとの会話では絶妙で的確な返事をするクラウド。あの答えは相当意味深だ。エアリスじゃなくても気になって仕方がない。

出張なんでも屋~力の代償

伍番街でのクエストが開放した。苦手だと言いつつも子供には誰よりも優しいクラウドさんマジイケメン。クエストは釘バットの為にやったんじゃない、3ギルの為だからな!眼鏡の少女めっちゃ可愛い。自分のこの眼鏡キャラ好きという性癖は筋金入りっぽい。

 

ミニゲームのクラッシュボックスも武器をラピッドチェインが使えるアイアンブレードにして30000スコアを無事クリア。それからモーグリメダルを消費出来る時がやっと来た!モグヤとクラウドの会話も微笑ましい。モーグリ・モグのお店でSPを増やせるスキルアップブックである、剣技指南書&射撃マニュアル&格闘術秘伝の書&星の神秘の書と、エアリスの武器のシルバーロッドを購入。

 

クエストも全てクリアしたのでルードと戦う。ルードはタークスの中で一番好きなキャラ。レノとのコンビ仲も好きだ。

 

ボス:ルード

ルードはその拳と体格を活かした格闘技が攻撃方法で、つかみ攻撃やかかと落としといった接近戦タイプだ。直ぐにつかみ攻撃が来るからお得意のガードカウンターが使えなくて、タックル等もなかなか上手くかわせずに喰らってしまう。更にスリプル効果のあるドリームパウダーなんかも使って来る上に、後半は地走りといった中距離攻撃も追加される。

人型ボスは結構好きなので特に何も考えず殴っては殴られるを繰り返す。ケアルラを掛けまくりつつ適当にやっていたら勝てた。

手刀で昏倒させるだけだったりと、エアリスへの扱いは優しいジェントルマンだった。さすルド。ルードの着信のシーンはACのセルフオマージュかな?

 

一段落して花と会話をするクラウドとエアリス。クラウドの思いやりが溢れてて良いイベントだった。クラウド同様自分もエアリスの本当の性格をちゃんと把握していないのかもしれない。

エアリスにバレないように外へ出るミニゲームでは、初回であっさりクリアしてしまったのでロードして失敗例を見てみた。声が低いエアリスが本当にホラーじみてて怖かったし、いちいち音を立てちゃってヘコむクラウドが面白かった。

 

ステータス

プレイ時間 016:40:05
パーティ クラウド:LV19
エアリス:LV19
たたかう召喚士
アートフラワー
クラッシュヒーロー
再会

 

スポンサーリンク