【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#009:1周目NORMAL

【FF7R】FINAL FANTASY VII REMAKEプレイログ#009:1周目NORMAL

CHAPTER 15:落日の街

崩れ落ちた街~プレートの上へ

七番街のプレート断面をひたすら上がっていく。背景の作り込みのお蔭で高い場所を上がっていくのが実感出来る。道が無い場所はワイヤーフックで上がっていくのだが、便利アイテムとして中盤から出て来ていたけれど攻略に使うのは初めてだったから面白い。道中の敵は結構強く、グレネードソーサーには特に苦戦させられた。

途中で七番街スラムを見下ろして一緒にまた店をやる約束を3人でする。そしてその約束は紆余曲折ありつつもエッジで叶えられたという訳か。

最上階でボス戦へ。

 

ボス:ヘリガンナー

ヘリガンナーからの銃撃から走って逃げるミニイベント的なものが最初にある。ジグザグに走って被弾を少なくする。

ヘリガンナーはずっと空中に浮いているのでキャラ操作をバレットにして戦う。ド根性を使えば多少の銃撃ダメージなら動じないのでどんどん攻撃をしていく。

第二形態になるとドリル攻撃や毒などのバッドステータス攻撃をして来るようになり、第三形態では青いビームが操作キャラを追尾して最後には大ダメージを喰らう爆発を引き起こす。青いビームに仲間を巻き込まないように逃げながらちまちまバレットで攻撃を繰り返していって何とか勝利。ヘリガンナーより道中の方がキツかった。

 

俺たちの戦いはこれからだ!的なノリでいよいよ神羅ビルへ突入する。それにしてもワイヤーフックでも密着とはクラウドやるなあ。3人の息の合いっぷりも良い。

 

ステータス

プレイ時間 038:45:50
パーティ クラウド:LV33
バレット:LV32
ティファ:LV33
腐ったピザ

 

CHAPTER 16:神羅ビル潜入

潜入~地下駐車場を突破

クラウドが一生懸命にうまく立ち回れと釘を刺したのに全てをぶっ壊すバレット。バレットがギャグ担当ではっちゃけまくって、その度にクラウドが真面目なツッコミをするものだから笑ってしまう。夫婦漫才かよってぐらい息がピッタリで素晴らしい。クラウドも「ボムだって我慢する」とか言葉選びのセンスあると思う。移動中とか戦闘の合間とかの面白い会話集を全部保存出来たら良いのに。

地下駐車場の最後の雑魚戦はもうしっちゃかめっちゃかで訳が分からなかった。
知らない間に全員瀕死とか誰かは死んでるとか、エフェクトで敵がどんな状況なのかも良く分からないぐらいでヒイヒイ言いながらなんとか突破。壮大な闘う者達が恰好良い。サントラ買おうかなあ。

神羅ビルの情報~協力者

神羅ビル内は凄く綺麗でハイテク。こんな所で働いてみたい。車やバイクが多く展示してあって、これの内どれに後で乗るのかなと楽しみになる。

ティファの可愛いうんていを眺めて神羅ビルカードキーを入手。この時心配する野郎2人がティファの様子を見ながら一緒に移動しているのがいじらしい。

FF7INでもお馴染みのエレベーターで上へ行くか、非常階段で上へ行くかの選択。本作であまり戦闘はしたくないしただ走るだけで済む非常階段を選ぶ。FF7INではアイテムが落ちていたのに本作では無かった。なんでだ!だがその分楽しい会話が挟まったり疲労困憊で走れなくなったり、疲れ具合をBGMなんかで表現してくれたりと演出が面白かった。バレットの台詞はアドリブだったりするんだろうか。めちゃめちゃ上手くてこっちまで息切れした。次回はエレベーターにしよう。

見学ツアーは結構真面目にしっかり見た。ヴィジュアルフロアのムービーが綺麗だった。ちょっと酔ったけど。今の技術で新作とかACリメイクもしてくれたりしないかな。

協力者である市長に会う。市長ってこんなキャラだったっけ?そもそも市長の記憶が全く無い。情報を得たらロードし直そうとセーブをしてからハットに心づけを渡す。武器のハートビートをくれるとっても良い人だった。

協力してくれる上級社員を捜す途中で、全てのミュージックディスクをコンプリート。

また、同じくその過程で神羅バトルシミュレーターが開放。今一通り出来る分は全てクリアしておいた。ギルアップ&けいけんちアップのマテリアが嬉しい。チャドリーまでいるしここも重要ポイントになりそうだ。

ここでまさかのクラウド同期との再会イベントが発生。もちろん今のクラウドに彼らの記憶は無いが、ティファはクラウドに関しては疑う部分があるからこれが後々尾を引いたりするだろうか。

リメイクになってからクラウドの記憶や未来予知といった、クラウドの精神的に不安定な部分を表現する場面が非常に多い。未来予知に関しては違うが、クラウドのこの不安定さは物語において大事なキーだと思うので、リメイクで初めてFF7に触れる人にも既プレイヤーにも、そこをしっかり見せてくれるのは嬉しいと思う。

敵情視察~エアリス救出作戦

男性用トイレからダクトに入る。クラウドにスマートに男性用トイレへ招待をされるティファ。『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』のパンサーもそうだけど恥じらいって大事だと思わされるシーンだ。しかし匍匐前進をするティファの姿を拝められないのをここまで悔しく思うとは。

宝条は敬愛する千葉繁さんだ。個人的にはちょっとイメージと違うと思ったんだが、元々は野沢那智さんが担当されていたのを引き継がれたようでこれはこれでマッドさ全開で最高。

 

ボス:サンプル:H0512

怪しい息と魔晄の息の効果でどくがかなり痛い。それに加え雑魚のH0512-OPTを生み出し、もこれまた画面外から突進して来たりしてなかなかしんどい。どくが辛いので一度撤退し、星のペンダントを皆に装備させて再度挑戦した。

部位破壊が出来る左手を徹底的に狙っていく。 破壊出来ても直ぐに再生をされてしまうので、破壊後にゴリ押しで殴り倒した。

 

ボス戦を終えて一段落したつもりが、エアリス救出の際の強化戦闘員との戦いがとにかく辛かった。重装甲戦闘員を倒したと思ったら強化戦闘員が登場し、スピード選手よろしくスイスイ動いて放ってくるトルネードスピンで死にまくった。この先こんな強い雑魚がいっぱい待っているのかと思うと怖い。

 

ステータス

プレイ時間 042:43:57
パーティ クラウド:LV35
バレット:LV34
ティファ:LV35
ミュージックマエストロ
ノーアポイントメント

 

スポンサーリンク